So-net無料ブログ作成

出張買取り&レンタルのご案内

茶道具に限らず、収集品の整理、お引越しの際の不要品、お家[家]の解体時の道具処分など
お気軽にご相談ください[exclamation×2]

買取りの一例

茶道具(流派問わず) 茶碗、棗、釜、棚など
鉄瓶 錆びていても大丈夫です
漆器 贈答品なども
掛け軸 シミやヨゴレがあってもOK

古道具・雑貨・書画・タンス・着物類・古書等

出張費無料地域:船橋市、市川市、松戸市、柏市、習志野市、千葉市、八千代市、成田市、鎌ケ谷市、浦安市

その他の地域(千葉県全域)は交通費をご負担いただく場合がございます。
買取りの品物(量)にもよりますので、詳しくはご相談させていただきます。

また、レンタルもしております。
季節限定の茶道具、お茶会やお茶事の道具類のレンタルはいかがですか?
現在は千葉県内に限らせていただいております。

メールにてお気軽にお問合せ・ご相談ください[わーい(嬉しい顔)]
odoguya_suijaku@yahoo.co.jp

よろしくお願いいたします。

お道具屋 翠雀

千葉県公安委員会許可 第441170000674号

お待ちしております.jpg
前の10件 | -

口切りの季節となりました [お茶会・お茶事]

こんにちは 翠雀です。

今朝はこの秋一番の冷え込みだそうで、起きてすぐに仔猫のリンちゃんと庭に出たのですが
早々に戻ってきました。

寒いのは苦手ですが、お茶の世界では楽しみなイベントが多い季節となります。

昨年の11月の記事にも書きましたが、風炉から炉になる季節です。

そして茶壷の口を切る『口切り』が行われます。

毎年、お稽古場で口切りの稽古があるのですが、今年は初めて私がさせていただくことに。
今まではお客様役や半東をさせていただきましたが、ちゃんと出来るかな。

先生の壷を使ってお稽古するのが常ですが、せっかくなので自分の壷で。
お道具屋を始めてから、沢山の茶道具を仕入れた中から自分用に取っておいた壷を出しました。

茶壷.JPG

壷の中には茶葉が入ります。

茶壷に半袋.JPG

和紙で作った袋には濃茶用の茶葉、その周りには薄茶用の茶葉を詰めます。
本来は5月に詰めて秋以降に茶壷の口を切るのですけど、お茶屋さんに頼むと数万円かかるそうで

「やり方を教えるから自分で詰めてごらん」

と言われ、先月習ってきました。

抹茶にする茶葉は撚りをかけず、開いたまま乾燥させた碾茶(てんちゃ)が使われます。
ただ、それを入手するのが難しいので、撚りがかかった市販の煎茶に水分を戻し葉を開かせて乾燥させました。
100グラム300~400円位の安いお茶で作ったら良いと言われたのですが、実はワタクシ番茶で作りました。
100グラム140円[わーい(嬉しい顔)] 試に飲んでみましたが・・・・ 茶壷用にピッタリです[あせあせ(飛び散る汗)]

難点は、茎が目立つこと。 大きいのは拾いましたがジックリお見せする訳ではありませんのでね。

香りが弱いようだったので、いただきものの高い煎茶も混ぜてみました。

次に茶葉を量ります。

十匁 半袋.JPG

古くは一袋20匁入りだったそうですが、利休さんの頃に半分の10匁になったそうです。
だから紙袋を半袋(はんたい)と呼んでいるのですね。

10匁は約37.5グラム。
これを和紙で自作した袋に入れて口を紙のコヨリで結びました。 袋には茶師と銘柄を記します。

半袋の周りに茶葉をいっぱいに詰めたら、桐で出来た蓋をします。
何故桐かといいますと、壷の中の湿気を吸って膨らむと更にピッタリと封がされるからだとか。

蓋の上から和紙で更に封をして完成です。

この紙の封を切るのが口切りというわけですね。
一連の作業を通して、色々と調べたり次回の工夫も思いついたり、勉強になりました。

私の茶壷は仁清写しの雲錦(うんきん)模様です。

雲錦模様.JPG

野々村仁清の茶壷は唐物に比べ小ぶりに作られており、この茶壷も小ぶりです。

模様の雲錦は琳派の画風から桜を雲、紅葉を錦に見立てたもの。
茶道具や懐石の器にしばしば見られる模様です。

この模様を見ていたら京都の紅葉が見たくなりました。

窯元もみじまつり2017.jpg

2~3年前にも行きましたが、紅葉とやきものが楽しめるイベントですよ。

さて、もう一度口切りの手順を予習して、和菓子屋さんに亥の子餅を取りにいかなければ。
このお菓子については改めてご紹介したいと思います。

明日から11月です。冬が来る前に深まる秋を楽しみましょう。
コメント(0) 

秋の美味しいもの [お料理]

こんにちは 翠雀です。

また更新が滞ってしまいました[ふらふら]
それでも当ブログを時々見に来てくださった方には申し訳なく思います。今後もお見捨てなくお願いいたします。

今月は雨が多かったですね。先週に続き今週も台風の心配です。
ベランダに張っていた日よけのシェードを取り込んだり、これから咲く小菊が倒れないように支柱を立てたりしました。
初夏に実を沢山つけた桑の木も、葉が道路側に落ちる前にと枝を切り詰めました。

朝顔は沢山種を付けましたので来年用に収穫しましたが、蔓が入り乱れていて何色の種なのかわからなくなってしまいました。

ワサワサだったヘチマとゴーヤのカーテンは先週の台風で葉が枯れて、今シーズンを終えました。
プランターと地植えと両方あったのですが、やはり地植えは成長が素晴らしく良かったです。

さて、秋になって美味しいものが目に付くようになりました。

栗.JPG

昨年までは大きければ大きい程良いように思っていた栗ですが、今年は程よいMサイズを選択。
料理してみて、栗ごはんにも甘露煮にも丁度良いように思いました。

イチジク.JPG

イチジクの食べ方は毎回同じ、コンポートにしています。

成り口を切り落としたら、お砂糖を振りかけて10分位置き水分がにじんできたところに
赤ワインを注ぎます。

イチジクコンポート.JPG

長期保存用ではないので、ワインはお鍋に1センチ程度で十分です。
高いワインである必要もありませんが、私は酸化防止剤無添加のものを使っています。
何となく、省ける添加物は省きたいという気持ちから。

火加減を気にせず、焦げない程度に10分位グツグツと煮たら完成。

イチジク3.JPG

熱々のコンポートにバニラアイスを添えると最高ですが、ただ今ダイエット中につきガマンガマン。
キウイと同じように小さなツブツブの種の食感が良いです[わーい(嬉しい顔)]

そして、果物で一番好きな

ピオーネ.JPG

葡萄です。

今年はシャインマスカットというグリーンの高級ブドウ(1房2000円)も食べてみたのですが、
やっぱり一番はピオーネです[exclamation×2]

ブドウは粒が大きい方が食べた時のシアワセ度がUP[グッド(上向き矢印)]するので、なるべく大粒を選びます。

これからは柿も楽しみ。 やわらかめが好きなので買ってきてしばらく置いてからいただいています。
先週は袋いっぱいの柿を頂戴し、食べ頃が待ち遠しいです。

蕎麦の実ダイエットを始めて1か月が過ぎました。
やっと1.5キロ位減りました~[わーい(嬉しい顔)] 蕎麦の実のおかげ[exclamation&question]

最近は筋トレも始めたので、あと3キロを目標に頑張ります。

しかし、食欲の秋・・・・ どうなりますことやら。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
コメント(0) 

小さい秋 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

10月4日は中秋の名月でしたが、みなさまお月見できましたか?

私は実家に帰ったりしていたら見逃してしまいました。
でも曇っていたから見えなかったのかもしれません。

翌日はこんな秋の空。

うろこ雲.JPG

いわし雲、うろこ雲、さば雲・・・ などと呼ばれるようですが、雲の状態で名前が変わるそうです。
この雲はうろこ??

実家の周囲は雑木林になっているのですが、そこでこんなのを発見[目]

むかご.JPG

何だかわかりますか?

ムカゴです。 山芋の茎の一部が丸く太ったもので、種や実とは違うけど地面に落ちると芽が出てきます。
今まで全然気づきませんでした。 収穫して親に見せたらビックリしていました。
ずっと住んでいても気づかない事ってありますね。

ご飯と一緒に炊いていただきました。

更に、こんなものも見つけました。

アケビ.JPG

ぶら下がっているもの、わかりますか?

アケビ2.JPG

アケビです。
これも初めて見ました。 次は高枝切りバサミを持ってこよう。
でも、食べてもさほど美味しくなさそうですけどね。

昨夜は十六夜(いざよい)の月。
曇った空を探してみました。

十六夜.JPG

雲の切れ間に少しだけ見えました。


そうそう、タカサゴフヨウの花の後を撮影しました。

タカサゴフヨウ 花のあと.JPG

キュっとねじれていて、おひねりとか羽子板の羽、キスチョコ
そんなものを思い出させます。

ちょっとカワイイでしょ。咲き終わりの可愛さランキングがあったら、ベスト3に入りそう。

とりとめない内容となりましたが、身の回りの秋でした。
コメント(0) 

今週の仕入れ [お道具屋のしごと]

こんにちは 翠雀です。

お道具屋の事がなかなかblogに書けませんでしたので久しぶりに仕入れの道具をご紹介。

登録証.jpg

これ何?

という方もいらっしゃると想いますが、今回意を決しまして刀剣を買いました。
これはその刀の登録証です。

刀を扱うのは茶道具とは別次元のリスクがあるのですが。。

まずは名義変更の手続きです。
そして先輩のご意見を伺いながらやってみようと思います。

もちろん茶道具も、大好きな雀ちゃんも仕入れてます。
次の記事でご紹介しますね。
コメント(0) 

秋ミョウガが生えてきた [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

仕事をしようかな、とPCを見ると

リンちゃん.jpg

あぁ カワユイ[ハートたち(複数ハート)] 枕にしてる

仕方がないので、庭に出てみました。

ツユクサ.JPG

大好きなツユクサ。 どんどん広がってツユクサ畑と化しています。
暑い朝にこのブルーが涼しげでしたが、そろそろシーズンも終盤です。

茶花に良いと思って植えたタカサゴフヨウ。

タカサゴフヨウ.JPG

ムクゲと似ていますが、小ぶりの花で咲き終わった後が良いのです。
キスチョコの包みみたいに、花びらがキュっと絞った感じでね。
わかりにくいので、改めて画像を紹介しますね。

秋ミョウガ2.JPG

ゴールデンウィークに苗をいただいて鉢植えしたミョウガですが、初めて顔を出しました[exclamation]
しっかり根付いてくれたみたい。ミョウガが好きなのでウレシイです。

秋ミョウガ.JPG

収穫するタイミングがわからないけど、もっと地上に出てくるのかな?

さて、そろそろリンちゃんを起こして仕事をしましょう。

みなさまも良い一日をお過ごしください。
コメント(0) 

合格しました [雑記]

こんにちは 翠雀です。

武道の昇段審査を受けて、無事に合格しました[exclamation×2]

緊張してドッキドキでしたが、一つ一つに集中してなんとかやれました。

数年前にはどうしても出来なかった事が出来たのが嬉しいです。

今夜はゆっくり眠り、また次の目標に向かって頑張ろう!

何より、心配やアドバイスをくださった先輩にお礼を申し上げます。
ありがとうございました!

青空.jpg

コメント(0) 

そばの実ダイエットに挑戦 [お料理]

こんにちは 翠雀です。

今日は肌寒くてフリースを着ました。

さて、8月にNHKのあさイチで「そばの実」でダイエットというのを見まして
最近始めてみました。 番組HP⇒コチラ

実の状態だと、ダイエットに効果的な成分 【レジスタントプロテイン】 が含まれているそうです。

家の中で過ごす事が大好きだし、近所への買い物は自転車を使ってしまうし、
古物市場では一日中座っている生活。
お勤めしていた頃より、確実に太ってきています[あせあせ(飛び散る汗)]

まず購入したのがこちら。

そばの実.JPG

近くのお店でも探しましたが、見つけられなかったのでネットで購入。
送料込で1000円でした。

あさイチでは料理を紹介していましたが、毎日摂るならご飯が良いと思います。
私は白米とそばの実を半々にして炊きました。

そばの実ごはん.JPG

ウチでは夕飯にしかご飯を食べないので、ダイソーで買った小さな土鍋で炊いています。
お米とそばの実を洗ったら、やや多めの水加減で30分位吸水させて炊くだけ。

土鍋だと、水加減は適当でも何とかなります。 グツグツと沸いてきて、その後パチパチという音に変わったら火からおろしてバスタオルにくるんで5~10分蒸らします。

そばの実はモッチリして、全然パサパサしません。 普通に美味しいです。
それに、お米より膨らむようなので、だんだん白米の割合が減ってきました。

このブログを書きながら、新しい割合を試してみました。

白米・・大さじ1.5
押麦・・大さじ1
そば・・大さじ2

これで半合くらいになりました。白米で半合では2人だと少ないのですが、麦とそばが膨らむので
十分な量になるのではないでしょうか。

ご飯のお供も作りました。

シソ.JPG

夏の間、そうめんの薬味にしていたのですが、食べきれなくなってきたので大量消費で。

まずは 『しそ味噌』 参考にしたクックパッドのレシピはコチラ

しそ味噌.JPG

しその葉30枚消費できました。
ゴマみそ味で焼おにぎりに塗ったら美味しそう。

もう一品は 『大葉にんにく醤油』 
これはしそをニンニクと醤油で漬けるだけ。

大葉にんにく醤油.JPG

数枚おきに、にんにくを振りかけました。しその上のツブツブがパウダーです。少量でも風味抜群。

にんにくパウダー.JPG

生のにんにくだったらスライスして作ってください。
私はこのパウダーを使っています。
JA十和田おいらせ から販売されていて、にんにく5個分が入っているそうです。
一玉買っても、使いきれず芽が出てしまったり・・・・過去にはありましたが
これを使うようになってからは、必要な時に必要なだけ使えてとっても便利です。

同じく生姜もパウダーを使っていますが、これも便利です。

大葉にんにく醤油2.JPG

最後に醤油を注いで完成。
一晩たてばシンナリ馴染んで美味しくいただけます。

さて、そばの実の効果が出ると良いのですがどうなりますか。

八百屋さんの店先にはツヤッツヤの栗、大粒のブドウ、梨やリンゴ。
大好物が並び始め、誘惑の秋です。
コメント(0) 

秋の気配 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

1月以上更新できませんでした。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

日中暑いと思っても、朝晩はだいぶ涼しくなりました。
夜庭に出ると、虫の声が聞こえます。

月.JPG

庭では秋の花が咲き始めました。

尾花.JPG

野山に生えているススキですが、庭に自生しています。
金色の穂が風に揺れてとても美しいです。

ちなみに本日9月15日の誕生花とか。
花言葉は 『心が通じる』 ちょっとステキですね。 

ススキのそばには、3週間前に植え付けた萩の花が咲きました。

武蔵野萩.JPG

様々な種類がありますが、これは武蔵野萩です。

萩といえば、向島百花園が有名です。
200年前に骨董商が作った庭だそうです。ちょっと親近感。

園内には萩の花のトンネルがありまして、それは見事でしたよ。

9月の下旬頃から見頃を迎えます。
HPをのぞいたら、イベントもいろいろ予定されていて楽しそうです⇒コチラ

春になるのはワクワクしますが、秋は落ち着いた期待感という感じ。

ちょっと良いことがあった日の、夕焼けがきれいだったので

夕焼け.jpg

画質が悪いですね。。。
でもとってもキレイでした。

お天気が心配ですが、良い週末になりますように。
コメント(0) 

競馬場も楽しい [おすすめイベント]

こんにちは 翠雀です。

本日から甲子園で高校野球が始まります。
初出場は6校です。

私が応援していたチームは惜しくも出場を逃しましたが、今日からは全てのチームを応援します[野球][野球]

さて、新聞にこんなチラシが入っておりまして

eve_20170722_01.jpg

ちょっと惹かれるものがあり、出かけてみました。

近くを通っても入った事がなかった船橋競馬場。

船橋競馬場.JPG

普段の入場料100円が無料です。

まっすぐお目当ての所へ。

ばんえい競馬.JPG

おぉ~ いましたいました[exclamation] ばんえい競馬のばんばです。
大きい馬だと聞いていましたが、確かにとっても大きいです。

いわゆるサラブレッドが4~600キロで、このばん馬は1000キロもあるそうです。

見られただけでも満足でしたが、スタッフの方が 『乗車券がまだありますよ』 と声をかけてくれました[わーい(嬉しい顔)]

ばんえい競馬2.JPG

乗れる~[グッド(上向き矢印)]

ばんえい競馬4.JPG

こちらの荷台に乗せていただきました。

ばんえい競馬3.JPG

想像よりスピードがありましたが、この3倍のスピードが出せると聞き、馬の馬力にビックリです。
北海道の開拓を支えたばん馬達に感謝の気持ちが湧いてきました。 ありがとうね。

乗車後は直接馬にまたがる事もできました。嬉しかった[ハートたち(複数ハート)]

さて、次のお目当てに行ってみよう[グッド(上向き矢印)]

ソフトクリーム.JPG

揚げパンとアイスが一体となった、アイスコロネット。

熱々のパンにアイスが~

ソフトクリーム2.JPG

溶けるの早っ[がく~(落胆した顔)] でも美味しい。 静岡発との事でした。

そしてテレビで観た2年前から気になっていた

名物 モツ串.JPG

牛モツ串(一本100円)と手前はジャンボ焼き鳥(一本150円) 安い[exclamation]

モツは柔らか~ 焼き鳥は食べごたえアリ。 どちらも名物です。美味しい[わーい(嬉しい顔)]

大満足の競馬場でした。

って、競馬は[exclamation&question]

じゃあ、やってみますか。
パドックで馬をチェック。

パドック.JPG

フムフム、よし決めたぞ!

そして馬券を買ってみる。 書き方がおぼつかなかったけど、警備員さんがサポートしてくれた。

馬券を買う.JPG

券売機に入れたら、あっという間に発券されました。

馬券.JPG

1着を当てる単勝を。 2頭選ぶあたりに迷いがあらわれている[あせあせ(飛び散る汗)]
このブログを書いている今気づきましたが、6番のキタサンボサツって北島三郎さんの馬ですね。

よーし 行くぞーー ヨーイドン

競馬.JPG

私の3番&6番は・・・

競馬2.JPG

競馬3.JPG

お、惜しい 惜しかった[ふらふら]

ほぼ初めてに近い競馬場でしたが、化粧室などはデパート並みに綺麗でしたし、女性向けの施設も充実していました。
広々していて、気持ちが良かったです。

船橋競馬場ではナイター競馬を行っています。 次はビールを飲みながら夕涼みしたいですね。
楽しかったです。
コメント(0) 

夏水仙が咲きました [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

8月に入りましたが、涼しく過ごしやすい日が続いています。
庭では新たな花が咲き始めました。

夏水仙.JPG

実は初めて見た花です。 春先に庭で水仙の葉が出ているのを見つけ、場所が悪かったので移植しておいたものです (私が草刈り機でガーっと刈る場所だったので[あせあせ(飛び散る汗)]

気付いたらニョキーっと茎が伸びて尖ったツボミが付いていました。

いったい何だろう[exclamation&question] と思っていたら咲きました[わーい(嬉しい顔)]

パソコンで ”ユリに似た花” と検索しまして、これが夏水仙という花であることがわかりました。

葉っぱは春に出て一度枯れ、夏に茎と花だけ付くそうです。 不思議ですね。

水仙といっても似ているのは葉っぱだけで、ヒガンバナの仲間だそうです。
甘い香りが強く香っています。

そしてもう一つ

宗旦槿.JPG

木槿(むくげ)です。 これは茶花として使う『宗旦ムクゲ』という種類です。

お稽古が終わった時に床の間の花を、挿し木が出来るから持って帰りなさいと先生がくださったもの。
15センチ位の枝でしたが、1年経って新芽が伸びて花まで咲きました[わーい(嬉しい顔)]

節毎にツボミがついているので、順番に咲いてくれます。
花が終わったら、庭に植えようと思います。

夏の茶室にはムクゲの花が良く似合います。 先日は真っ白いムクゲが入れてあり、清楚でとっても素敵でした。 次はあの白いムクゲを~ とお願いしてみよう[わーい(嬉しい顔)]

5月の終わりに収穫したラベンダー ⇒その時の記事はコチラ
再び満開になりました。

ラベンダー.JPG

梅雨時に雨が少なかったせいか、ラベンダーにとっては過ごしやすい気候だったようです。

そして新たな植物が仲間入り。
出掛けた先の道の駅で、萩の苗木を買いました。

庭に自生しているススキの近くに植えようと考えています。
今年のお月見[満月]に咲いてくれたら素敵だろうな~。 秋が来るのも楽しみです。

虹.JPG

夕方になって霧雨が降り、空に大きな虹がかかりました[exclamation]
とっても綺麗でした。

出品中の商品はこちら
コメント(0) 
前の10件 | -