So-net無料ブログ作成
庭のこと ブログトップ
前の10件 | -

雪間の草の春を見せばや [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

先週の大雪は大変でしたね。
翌朝、実家に行かなくてはならなかったのですが
車は危ないということで電車にしましたが、ダイヤが乱れていて普段の倍の時間がかかりました。

前回のブログで “雪には塩” と書いたのですが、その結果は・・・

雪の朝2.JPG

どうですか、すごい効き目でしょ!

と言いたいところですが、これは前夜に雪がやんでから雪かきしておいたからです。

雪の朝.JPG

庭にはこんなに積もったんですもの。 ちょっとの塩では太刀打ちできませんでした。
専用の融雪剤なら効果あったかもしれません。

昨日、雨戸を開けていたら嬉しい発見がありました。

水仙 一重.JPG

我が家の庭にはいろんな所から水仙が顔を出しているのですが
全部八重咲きなのです。
それはそれで良いのですが、やっぱり清楚な一重の水仙も欲しいな~と思っていたら
一輪咲いていました[わーい(嬉しい顔)]
この家に越してきて3年目にして初めて見つけました。
嬉しくなってカメラを持って庭に出てみると、他にもうれしい発見が。

オオイヌノフグリ (春の草で一番スキ[黒ハート]
オオイヌノフグリ.JPG

ホトケノザ
ホトケノザ.JPG

ふゆしらず (咲いてはこぼれ種が芽を出して、一年中咲いてくれます)
冬知らず.JPG

そして、秋に咲いた菊の茎がそのまま残る足元から

菊 新芽.JPG

新しい芽が出ていました。

なんだか命の芽吹きを感じます。

『花をのみ待つらむ人に山里の 雪間の草の春をみせばや』

鎌倉時代の歌人・藤原家隆(いえたか)の歌です。
利休さんはこの歌を侘び茶の精神の象徴として好んだそうです。

花が咲いたら春ではなく、雪の下から伸びだそうとする生命の清新さこそ、春なのかもしれません。


ウキウキしながら撮影してると、桑の木の根元で倒れているネズミを見つけました。
こういう時 「キャー」 などと言わないのがワタクシです。

外傷もなくてキレイなネズミです。 この冬の寒さに負けてしまったのか
食べ物が無かったのか、病気なのか、寿命なのか・・・

ともかく埋葬することにしました。

桑の木の根元に穴を掘りましたら、湿った土がなんとも寒々しくて小さなネズミを入れるのが可哀そうになりました。
ネズミがどんな暮らしをしていたのかわかりませんが、しばらく考えて庭の草原エリアから枯草を集めてきました。

枯草.JPG

細くて柔らかい干し草を敷いて、ネズミを寝かせて、また干し草を掛けてから土を盛りました。

このくらいしかしてあげられなくてゴメンね
と思った時、以前読んだ本の一説を思い出しました。

精一杯やっても尚足りない所がある それを申し訳なく思う気持ちが茶道の侘びなのだ と。

夜は数年振りの皆既月食を見ました。

月食.JPG

スーパーブルーブラッドムーン.JPG

また雪の予報が出ています。
でも春は確実にやって来ていましたよ。

今日から2月。 今月も日々是好日でいきましょう[exclamation]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雪が降っています [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

雪の庭.JPG

さむいです~[雪] 予報通り雪が降り出しました[霧]
テレビでは朝から(昨日からですね)雪の話題ばかりですが、それだけ滅多に降らないのですよね。

我が家の雪対策としては、庭の水仙です。

12月に咲き出して、今が盛りと咲いています。
先週の雨で花茎が折れて、うなだれていた水仙たち。
今回はそうなる前に花を切って活けました。

八重水仙.JPG

これは玄関の花瓶。 他に洗面所や食卓などにも飾れるほど沢山咲いていました。
家中が良い香りに包まれています[ハートたち(複数ハート)]

水仙と雪.JPG

残った葉っぱとツボミ達は紐でしばってあります。
なんとか耐え忍んでおくれ。

道路から玄関までのルートには、塩を撒きました。適当にパラパラ~っと。
ついでに、ブームが完全に去った[あせあせ(飛び散る汗)] 【にがり】も一瓶。

経験上ですが、効果あると思います。
凍結点を下げることで、千葉県位の降雪ならばベチャベチャの状態に保てています。
明日の朝どうなっているかな。

仔猫のリンちゃんには初めての雪です。
抱っこして外を見せたいと思うのですが・・・・

リンちゃん.JPG

ネコつぐらから出てきません。
ちょっと暑いのか、前足を投げ出しています。

これ、どこにあると思いますか?

コタツの中.JPG

おコタの中です。
お兄ちゃんネコとリンちゃんと、それぞれのお部屋におこもり。

もう人間はね、隙間に遠慮がちに脚を入れております[ふらふら]

停電が発生しているようなので、念のためポケットに小さなライトを入れています。

外出している方は十分ご注意してくださいね。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小さい秋 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

10月4日は中秋の名月でしたが、みなさまお月見できましたか?

私は実家に帰ったりしていたら見逃してしまいました。
でも曇っていたから見えなかったのかもしれません。

翌日はこんな秋の空。

うろこ雲.JPG

いわし雲、うろこ雲、さば雲・・・ などと呼ばれるようですが、雲の状態で名前が変わるそうです。
この雲はうろこ??

実家の周囲は雑木林になっているのですが、そこでこんなのを発見[目]

むかご.JPG

何だかわかりますか?

ムカゴです。 山芋の茎の一部が丸く太ったもので、種や実とは違うけど地面に落ちると芽が出てきます。
今まで全然気づきませんでした。 収穫して親に見せたらビックリしていました。
ずっと住んでいても気づかない事ってありますね。

ご飯と一緒に炊いていただきました。

更に、こんなものも見つけました。

アケビ.JPG

ぶら下がっているもの、わかりますか?

アケビ2.JPG

アケビです。
これも初めて見ました。 次は高枝切りバサミを持ってこよう。
でも、食べてもさほど美味しくなさそうですけどね。

昨夜は十六夜(いざよい)の月。
曇った空を探してみました。

十六夜.JPG

雲の切れ間に少しだけ見えました。


そうそう、タカサゴフヨウの花の後を撮影しました。

タカサゴフヨウ 花のあと.JPG

キュっとねじれていて、おひねりとか羽子板の羽、キスチョコ
そんなものを思い出させます。

ちょっとカワイイでしょ。咲き終わりの可愛さランキングがあったら、ベスト3に入りそう。

とりとめない内容となりましたが、身の回りの秋でした。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋ミョウガが生えてきた [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

仕事をしようかな、とPCを見ると

リンちゃん.jpg

あぁ カワユイ[ハートたち(複数ハート)] 枕にしてる

仕方がないので、庭に出てみました。

ツユクサ.JPG

大好きなツユクサ。 どんどん広がってツユクサ畑と化しています。
暑い朝にこのブルーが涼しげでしたが、そろそろシーズンも終盤です。

茶花に良いと思って植えたタカサゴフヨウ。

タカサゴフヨウ.JPG

ムクゲと似ていますが、小ぶりの花で咲き終わった後が良いのです。
キスチョコの包みみたいに、花びらがキュっと絞った感じでね。
わかりにくいので、改めて画像を紹介しますね。

秋ミョウガ2.JPG

ゴールデンウィークに苗をいただいて鉢植えしたミョウガですが、初めて顔を出しました[exclamation]
しっかり根付いてくれたみたい。ミョウガが好きなのでウレシイです。

秋ミョウガ.JPG

収穫するタイミングがわからないけど、もっと地上に出てくるのかな?

さて、そろそろリンちゃんを起こして仕事をしましょう。

みなさまも良い一日をお過ごしください。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋の気配 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

1月以上更新できませんでした。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

日中暑いと思っても、朝晩はだいぶ涼しくなりました。
夜庭に出ると、虫の声が聞こえます。

月.JPG

庭では秋の花が咲き始めました。

尾花.JPG

野山に生えているススキですが、庭に自生しています。
金色の穂が風に揺れてとても美しいです。

ちなみに本日9月15日の誕生花とか。
花言葉は 『心が通じる』 ちょっとステキですね。 

ススキのそばには、3週間前に植え付けた萩の花が咲きました。

武蔵野萩.JPG

様々な種類がありますが、これは武蔵野萩です。

萩といえば、向島百花園が有名です。
200年前に骨董商が作った庭だそうです。ちょっと親近感。

園内には萩の花のトンネルがありまして、それは見事でしたよ。

9月の下旬頃から見頃を迎えます。
HPをのぞいたら、イベントもいろいろ予定されていて楽しそうです⇒コチラ

春になるのはワクワクしますが、秋は落ち着いた期待感という感じ。

ちょっと良いことがあった日の、夕焼けがきれいだったので

夕焼け.jpg

画質が悪いですね。。。
でもとってもキレイでした。

お天気が心配ですが、良い週末になりますように。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏水仙が咲きました [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

8月に入りましたが、涼しく過ごしやすい日が続いています。
庭では新たな花が咲き始めました。

夏水仙.JPG

実は初めて見た花です。 春先に庭で水仙の葉が出ているのを見つけ、場所が悪かったので移植しておいたものです (私が草刈り機でガーっと刈る場所だったので[あせあせ(飛び散る汗)]

気付いたらニョキーっと茎が伸びて尖ったツボミが付いていました。

いったい何だろう[exclamation&question] と思っていたら咲きました[わーい(嬉しい顔)]

パソコンで ”ユリに似た花” と検索しまして、これが夏水仙という花であることがわかりました。

葉っぱは春に出て一度枯れ、夏に茎と花だけ付くそうです。 不思議ですね。

水仙といっても似ているのは葉っぱだけで、ヒガンバナの仲間だそうです。
甘い香りが強く香っています。

そしてもう一つ

宗旦槿.JPG

木槿(むくげ)です。 これは茶花として使う『宗旦ムクゲ』という種類です。

お稽古が終わった時に床の間の花を、挿し木が出来るから持って帰りなさいと先生がくださったもの。
15センチ位の枝でしたが、1年経って新芽が伸びて花まで咲きました[わーい(嬉しい顔)]

節毎にツボミがついているので、順番に咲いてくれます。
花が終わったら、庭に植えようと思います。

夏の茶室にはムクゲの花が良く似合います。 先日は真っ白いムクゲが入れてあり、清楚でとっても素敵でした。 次はあの白いムクゲを~ とお願いしてみよう[わーい(嬉しい顔)]

5月の終わりに収穫したラベンダー ⇒その時の記事はコチラ
再び満開になりました。

ラベンダー.JPG

梅雨時に雨が少なかったせいか、ラベンダーにとっては過ごしやすい気候だったようです。

そして新たな植物が仲間入り。
出掛けた先の道の駅で、萩の苗木を買いました。

庭に自生しているススキの近くに植えようと考えています。
今年のお月見[満月]に咲いてくれたら素敵だろうな~。 秋が来るのも楽しみです。

虹.JPG

夕方になって霧雨が降り、空に大きな虹がかかりました[exclamation]
とっても綺麗でした。

出品中の商品はこちら
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミニトマトの収穫 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

最近は朝起きて、涼しいうちに庭に出ます。

まだ目隠しまでには育っていないものの、いくつも咲くようになったアサガオ。

アサガオ.JPG

暑い時季には涼しい色が良いと思い、薄い色合いの花を選びがちだったのですが
この位ハッキリした色のほうが日差しの強さに負けずに、映えるように思います。

ミニトマトも先日の台風をやり過ごし、真っ赤に色付きました。

ミニトマト.JPG

他の房にも実が成っているので、楽しみです。

ミニトマト2.JPG

朝食に食べましたが、甘くて美味しかったです。 なかなか良く出来ました[わーい(嬉しい顔)]

db593ee64016bc7c65b0655b799f1435[1].png

このところなかなか寝付けず、ベッドに入ってから1時間位モンモンとしています。

私が心を許していた友人に話した事が

「あの話、Aさんも知っていたよ」

と、別の友人から聞きました。

最初に話した友人との会話は、全部が ここだけの話 のつもりでいましたが
Aさんにまで話されてしまった事がショックでした。

本来なら自分が知るはずのない話を聞いた場合、
迂闊に他人に話さないものだと思います。
友人はただの世間話程度に考えたのだと思いますが、Aさんに話す時に、チラッとでも私が困らないか考えてくれたらな・・・

周囲では、どうしてAさんが知っているんだろうね、となっており・・・・

そもそも人に伝わって困る事をしゃべってしまった私が悪いのですが
スッキリ出来ない日が続いています。

良くある話だと言われてしまいますが、ホントに実感しています。

気持ちを切り替えて、根付いてきたトマトの差し芽を定植します。

良い一日をお過ごしください[exclamation]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ゴーヤの受粉と桔梗の花 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

台風[台風]が来るということで、朝からトマトの支柱を増やしたりしました。
せっかく実が成ってきたのに、どうなっちゃうか心配です。

トマト.JPG

また、ようやくカーテンっぽくなってきたゴーヤ。

ゴーヤ2.JPG

なかなか雌花が咲かなかったのですが、今日3つ見つけました[exclamation]

ゴーヤ.JPG

赤ちゃんゴーヤが付いていますよね。
でも、このままでは実が育ちませんので、受粉してあげます。

雌花に比べて圧倒的に多い雄花を摘み取りまして、花びらも取ってチョンチョンと花粉を付けます。
指でつまんでいるのが雄花です。

ゴーヤの受粉.JPG

昨年植えた八重咲の桔梗が咲きました。

八重咲の桔梗.JPG

ちょっとうつむき加減に咲いているのが良い感じです。

八重咲の桔梗2.JPG

しばらく庭に咲いていて欲しかったのですが、台風で傷んでしまうのも可愛そうなので
切って花瓶に生けました。

秋の七草の一つである桔梗。 切ると脇芽が伸びて秋頃にもう一度咲いてくれるそうなのですが
夏の強い日差しが苦手みたいです。
なのに、私の桔梗は日よけもない場所に植えてしまいました[がく~(落胆した顔)]

場所を移した方が良いかもしれません。
植える前にちゃんと調べないのが悪いですね。

他にも植える場所を思案している植物が数鉢あります。

外では雨が降り始めました。
停電で慌てないように懐中電灯を確認しておきましょう。

外出中のみなさま、どうぞお気をつけて。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

木守り [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

梅雨の晴れ間の今日、市役所へ行きました。
行く前に電話して、お目当てのものがあるかを確認しました。

『4階です』

とだけ聞いて、行けばわかるだろうと詳細を聞かずに電話を切りました。
4階に行ってみると、通路の両側に沢山の部署が並んでいて
部署名を見ただけではどこが担当なのかわかりません[がく~(落胆した顔)]

仕方なく、一番手前のカウンターの呼び鈴を鳴らしました。(それぞれの部署に呼び鈴がある)

すると奥から

『おぉ~』 と何人ものオドロキ[exclamation&question]の声に続き

『久しぶりにブザーが鳴ったよ。〇〇さんお願いします』

という声が聞こえてきて、若い女性がいそいそと(ちょっと嬉しそうに)来てくれました。
そ、そんなに訪ねてくる人が少ない部署なの[モバQ]

あぁ、心苦しい・・・・ 絶対この部署は違うだろうと思いながら手近なところを呼んでしまったの。。。[たらーっ(汗)]

『あっ それならあちらの部署です』

と案内までしてくれました。

なんだか自分のオバサン化が気になります[あせあせ(飛び散る汗)] 若い頃なら1階の受付まで聞きにいったと思うけど、確実に図々しくなっている[バッド(下向き矢印)]

そんなこんなで入手したもの

ペットのモラル.JPG

現在地に引っ越して1年半。
これに悩んでいるのですよ~[もうやだ~(悲しい顔)]

大きい方より小さい方なのですが、ワンちゃんのマーキングという行動です。

我が家は道路から2メートル位の高さまで塀があるので、道行く人から家の中が見えないのは良いのですが、逆に犬の散歩中の飼い主からすると、マーキング中にその家の人から見られないのでやりやすい[exclamation&question]のではないかと思うのです。

塀が黄色く汚れるのと、臭いが気になるのでなんとかしたいと思っていました。
水を流してくれるとか、時々はお詫びに商品券でもポストに入れてくれるとか、スミマセンの気持ちが感じられれば良いのですがね。
こちとら毎日洗い流しているのですぞ[むかっ(怒り)]

今までワンちゃんが嫌がるスプレーなども試しましたが効果ありません。
ミントのスプレーが若干効き目があるような気もしますが、ワンちゃんより飼い主が気付いてくれないと根本的な解決にならないのだと思います。

近所を歩いてみると、同じようなプレートを付けていて〇〇市と書かれているので
市役所で作っているのかと問合せしたわけです。
4種類あって、好きなプレートを無料でいただけました。

早速取り付けてみましたが、効果あると良いのですが・・・

話題を変えて、カワイイ画像を。

桑の実を食べる雀.JPG

スズメの後ろの木が桑です。 その実を私が毎日収穫しているのは何度かお話ししましたが、スズメちゃんも好物みたいです。

口にくわえているのがわかりますか?

野鳥が木の実を食べているのを見ると、思い出す言葉があります。

【木守り きまもり】

秋に柿の実が1つ2つ木に残っているのを指すのですが、これは来年の豊作を祈って採り残すおまじないのようなものです。

山形に暮らした時に、

【お布施柿】

ともいうのだと教えてもらいました。

それは鳥や小さな動物たちへの施しの気持ち。
花が咲いて実が成る為の受粉をしてくれたり、害虫を食べてくれる事へのお礼です。
実りを人間だけが根こそぎ採ってはいけないのです。

桑の実を残らず収穫したら、嬉しいのは私だけ。

スズメは桑の実を食べながら、害虫も食べてくれていることでしょう。
スズメと桑の木、どちらも嬉しい。
その様子を見ているリンちゃんも私も楽しんでいる。
採り残すことによって、良いことが増えています[ハートたち(複数ハート)]

これからは夕方収穫しましょうか。

ご近所からクチナシの甘い香りが漂ってきます。
梅雨時は挿し木が成功しやすい時でもありますので、実家から挿し木用に少しもらって来ようと思います。

みなさま今日もお疲れさまでした。
明日も良い一日をお過ごしください。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘチマの花とトマトの差し芽 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

水曜日は雨と風が強く、まだまだ成長過程の庭の植物が心配でしたが
なんとかみんな無事でした[わーい(嬉しい顔)]

今朝の見回りで、ヘチマの花を見つけました。

ヘチマの花.JPG

ヘチマの花2.JPG

これは雌しべでしょうか? 調べてみるとヘチマは雄しべと受粉しないと実が成らないようなので
1つだけ咲いたこの花はヘチマにならないのかな。

グリーンカーテンというと、ゴーヤが思い浮かびます。
我が家も今年も植えましたが、園芸店でヘチマの苗も見つけたので
久しぶりに植えてみる事に。
子供の頃、小学校や家でヘチマを育てたので懐かしいです。

そして桑の実を収穫。
毎朝この位収穫できて、冷凍庫に貯めています。

桑の実.JPG

家庭菜園といえるほどのものではありませんが、今年はトマトの苗を2本植えました。
ミニトマトと中玉トマトです。

トマトは下の方の脇芽を取りますが、取った芽を水に差しておきましたら

トマトの挿し芽.JPG

根っこが生えました[exclamation×2]

トマトの挿し芽2.JPG

比較の為に、大きく育った芽と小さな芽とやってみたのですが
どちらも5日ほどでこのような根になりました。

それを一旦ポットに植えてみることに。

トマトの挿し芽3.JPG

トマトの挿し芽5.JPG

ゴーヤで程よく反日蔭になり、庇で雨が当たらないベランダで
しばらく成長を見守りたいと思います。

トマトの挿し芽4.JPG

植物は自分で歩く事が出来ないので、様々な環境に順応する能力が備わっているそうです。
すごいですね。

朝の作業を終えて中に入ると、リンちゃんがいつもの定位置でお待ちかね。

リンちゃん.JPG

玄関の靴箱の上で寝ていて、私が通る度に

『お外に行きたい~』

と猛アピール。 いつも根負けして1日5回は庭のパトロールです。

ウチにきて1年、リンちゃんも1歳になりました。
ケガも病気もせずに元気に育っている事に感謝です。

さて、梅雨の晴れ間です。
一晩でグンと成長する草たち。 草刈り機の出番です。

今日も良い一日を[ハートたち(複数ハート)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 庭のこと ブログトップ