So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘチマの花とトマトの差し芽 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

水曜日は雨と風が強く、まだまだ成長過程の庭の植物が心配でしたが
なんとかみんな無事でした[わーい(嬉しい顔)]

今朝の見回りで、ヘチマの花を見つけました。

ヘチマの花.JPG

ヘチマの花2.JPG

これは雌しべでしょうか? 調べてみるとヘチマは雄しべと受粉しないと実が成らないようなので
1つだけ咲いたこの花はヘチマにならないのかな。

グリーンカーテンというと、ゴーヤが思い浮かびます。
我が家も今年も植えましたが、園芸店でヘチマの苗も見つけたので
久しぶりに植えてみる事に。
子供の頃、小学校や家でヘチマを育てたので懐かしいです。

そして桑の実を収穫。
毎朝この位収穫できて、冷凍庫に貯めています。

桑の実.JPG

家庭菜園といえるほどのものではありませんが、今年はトマトの苗を2本植えました。
ミニトマトと中玉トマトです。

トマトは下の方の脇芽を取りますが、取った芽を水に差しておきましたら

トマトの挿し芽.JPG

根っこが生えました[exclamation×2]

トマトの挿し芽2.JPG

比較の為に、大きく育った芽と小さな芽とやってみたのですが
どちらも5日ほどでこのような根になりました。

それを一旦ポットに植えてみることに。

トマトの挿し芽3.JPG

トマトの挿し芽5.JPG

ゴーヤで程よく反日蔭になり、庇で雨が当たらないベランダで
しばらく成長を見守りたいと思います。

トマトの挿し芽4.JPG

植物は自分で歩く事が出来ないので、様々な環境に順応する能力が備わっているそうです。
すごいですね。

朝の作業を終えて中に入ると、リンちゃんがいつもの定位置でお待ちかね。

リンちゃん.JPG

玄関の靴箱の上で寝ていて、私が通る度に

『お外に行きたい~』

と猛アピール。 いつも根負けして1日5回は庭のパトロールです。

ウチにきて1年、リンちゃんも1歳になりました。
ケガも病気もせずに元気に育っている事に感謝です。

さて、梅雨の晴れ間です。
一晩でグンと成長する草たち。 草刈り機の出番です。

今日も良い一日を[ハートたち(複数ハート)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アサガオが咲きました [庭のこと]

あさがお.JPG

おはようございます 翠雀です。

昨日は雨が降り、ちょっと梅雨らしい一日でした。
庭の植物たちも一息ついたように見えます。

今朝窓を開けたら、アサガオが咲いているのが見えました[わーい(嬉しい顔)]

我が家は前の道路から2メートル位高くなっているので
道行く人から庭は見えませんが、お向いのお家の玄関が正面にあって
パジャマ姿を何度も見られています[あせあせ(飛び散る汗)]

ちゃんと着替えてから外へ出たら済むことですが
この朝のユルい時間が好きなのですよ~。
ひんやりとした空気の中を植物を点検しながら歩くのが楽しいのです。

そこで植物で目隠しを作ろうと思い、アサガオを植えたのが先月のこと。

園芸店に行ったら、色だけでなく花の大きさも様々な苗が売られていて
4種類購入しました。
アサガオだけじゃなく、夕顔も1つ買いました。

それぞれがまだ1メートルにも満たないのですが
蕾の赤ちゃん(変な表現ですが・・・)がいくつも付いています。

その中で今朝最初に咲いたのがこのアサガオです。

あさがお2.JPG

こらは絞り咲きという種類です。
ラベル通りの花が咲きました。

アサガオは奈良時代に日本にやってきました。
そして江戸時代に大ブームがおこり、様々な品種改良が進みました。

江戸では主に上野・御徒町周辺の植木職人が栽培していたそうです。

入谷朝顔まつりにその名残が残っています。
今年も7月6日~8日に開催されます。 詳しくはHPへ⇒コチラ

咲いた花は、しぼんだら摘み取ります。
種を採りたい方は、9月になってからが良いそうです。
それまでは咲くことに力を使ってもらいましょう。

これから朝の楽しみが増えそうです。

日が昇るのがだいぶ早くなってきました。
みなさまも良い朝時間をお過ごしくださいね。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スズメのお皿を買いました [お道具屋のしごと]

こんにちは 翠雀です。

梅雨入りしてからも雨が少なくて、水不足が心配になりますが
お天気なのはやっぱり嬉しいですね。

先日、道具市場でとってもカワイイお皿を買いました。

雀のお皿.JPG

雀のお皿2.JPG

だ~い好きなスズメちゃん。

良く見ると[目]

雀のお皿3.JPG

赤ちゃんスズメをおんぶしてる~~[ハートたち(複数ハート)]

なんてカワイイのでしょう[exclamation×2] ムフフッ 思わずニヤケてしまう[わーい(嬉しい顔)]

1枚しかなかったのですが、飾って楽しみたいので1枚で十分です。

市場では様々なものが出てきますが、
私は茶道具以外はあまり注意して見ません。

このお皿もかんざしなどと一緒にお盆に乗せられてレーンを流れてきたのですが
私はもちろんスルー。

そしたら、近くの席の先輩がお皿をとって 『雀だよ』 と渡してくれました。

カワユ~イ[exclamation] 気づかなかったです。ありがとうございます。
とお盆に戻し、値段を考えるわたし。

多分かんざし等も一緒に競られてしまうだろう。 そうなるといくらになるかな・・・・

考える私に、 『これ見た?』 とサインを送ってくれる別の先輩。

いよいよお皿のお盆がセリにかけられます。

競り人さんは 『じゃあこれお盆全部で・・・』 とスタート価格を言おうとした時

『このお皿だけ』 と、お皿1枚だけでやってあげてと言ってくれた先輩が現れ[ぴかぴか(新しい)]

かくして、かんざし狙いの方々との競り合いが避けられ、お皿は無事に手に入りました。
ちょっと高かったですが、なんとしても欲しかったので頑張りました[手(チョキ)]

だってこんなにカワイイんだもの。

これは九谷焼で、幕末~明治頃のものだと思われます。

好きなものはアピールしておくと良いですね。
私がウトウト居眠りして気づかなくても教えていただける[あせあせ(飛び散る汗)]

他にも茶道具を買いまして、充実した仕入れとなりました。

茶席で使う掛軸を買うのを見ていた人が

『茶掛けを買ってるの? だったら今度持ってくるよ』

と声を掛けてくれた方もいました。
ここの市場では水墨画などと比べると茶掛けの割合が小さいので、もっと茶掛けが増えるかな~と期待します。

それにしてもこのお皿、どういう場面が描かれているのでしょう。

雀のお皿4.JPG

向こうのスズメは赤い着物でホッソリしているので多分若い女の子ですね。

真ん中のスズメ達はふっくらして着物も落ち着いた色なのでオネエサン達?

『あんまり遠くへ行っちゃダメよ~』 とでも言っているのでしょうか。

そんなことを考えるのも楽しいです。

今日も良い一日を。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

実家の迷惑電話対策を考える [雑記]

こんにちは 翠雀です。

今日は曇り空で雨の季節が近いことを感じます。

あじさい.jpg

いよいよこの花の出番ですね。

さて、今日は電話セールスについて書きたいと思います。

先日、実家にインターネットのプロバイダのセールス電話がかかってきました。
良くあるものですよね。
それ以前にも様々な所から電話がきていて、父も断り続けていたのですが、
今回は契約したとのこと。

書類を見てくれと、私の所に今朝届きました。

12年前に兄妹でパソコンをプレゼントして、兄が料金を払っています。
プロバイダーが変わると、メールも変わるし、利用しているサイトの情報も変えなければなりません。
同居していない私たちにしたら、『面倒だから、何も変更せずに使ってね』
と言い続けてきたのですが・・・

今回のセールスで、【固定電話の料金が500円安くなる】 という言葉に、変更した方がいいのかなと思ってしまったそうです。

状況を聞くと、PCの前で電話で指示を受け契約画面で操作したと・・・・。

これってまるで、ATMの前で電話で指示を受けて振込みさせられるようなものじゃないですか[exclamation&question]

しかも、私がカスタマーセンターに確認したところ、

『固定電話料金が安くなることはありません。回線料とプロバイダ料のセットで今より500円程度安くなる』

と(代理店が)言ったのだと思います、との事。

しかも200円~1000円まで、お得になる金額は個々の契約によるので、計算しないとウチのお得金額は出ないとのこと。

実家の固定電話の料金なんて知らんがな[むかっ(怒り)]

なんとなくムカつくので、契約解除期間内(8日間あるらしい)だから、解除すると言うと

『回線は6月2日に移行されているので、解除すると回線も解約となります』

ですと[爆弾][爆弾]

契約自体を無効にするのに、どうして回線が解約されちゃうのですか?
と質問したのですが、
『こちらでは契約時の状況がわからないので、代理店から再度説明を希望されますか?』
の一点張り。。。

【モウヤダ】  ココロが疲れて電話を切りました[バッド(下向き矢印)]

非常に非常に納得いかないのですが、たまたま今まで使っていたプロバイダの更新月でもあり

解約に費用が発生しないこと
回線業者が変わらないので、回線工事は不要で費用もなし
PCのメールアドレスの変更が必要な利用サイトは1ヶ所だけ

との理由から、結局は契約する事になりそうです。

利用料金は多分ちょっぴり安くなるようです。

とはいえ、事務手数料3,240円はかかります[exclamation]

どうせ変えるなら、キャッシュバックなどのサービスが付く会社で変更したかった[たらーっ(汗)]

とにかくすごい敗北感[もうやだ~(悲しい顔)]

そこでタイトルの迷惑電話対策です[exclamation×2]

以前から考えていたのに重い腰を上げなかった自分を責めつつ、ネットで比較検討して選びました。





0120などの電話は呼び出し音も鳴らずにシャットアウト
非通知番号との通話は自動録音
あやしい電話を受けた時は知り合いに相談してね と音声フォロー

80代という世代柄、電話にはすぐに出なきゃという考えが捨てられないのですよ。
ずっと留守電にしておけばいいのよ、と言っても出ちゃう。。。

ならば鳴らずに処理するのが一番です。

そもそも固定電話はいらないのではないか、とも悩むのですけどね。私も携帯にしか掛けないし。

ひとまず新しい電話機で今回の悶々が少しは晴れると良いのですが。

同じような心配が予想される皆さまには、早めの対策をオススメします。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラベンダーの収穫と桑の実 [庭のこと]

こんにちは 翠雀です。

青空でスタートの月曜日は気持ちが良いですね[晴れ]

起きるとすぐに外に出たがる子猫のリンちゃんと庭に行くのが朝の日課です。

背中側が黒いせいか、日光を浴びてすぐに暑くなるリンちゃんは日陰に避難。

桑の木.JPG

庭で唯一の木、桑の木です。
良く見ると、沢山実がついています。

桑の実.JPG

赤が紫に色付いたら食べごろ。
ポロポロと簡単に採れます。

桑の実2.JPG

なになに? と何でも見たがるけど、食べはしませんね。

リンちゃん.JPG

私は食べますよ。 小さな種が沢山あってキウイフルーツみたいな食感です。
甘くて美味しいですよ。 ポリフェノールたっぷりです。

収穫したものは冷凍して、量がたまったらジャムが作れそうです。

ラベンダーもずいぶん咲いてきました。

ラベンダー.JPG

香りだけじゃなく蜜もあるようで

ラベンダーと蜘蛛.JPG

クモとか

ラベンダーと蜂.JPG

蜂も花粉だらけになっています。

梅雨に入る前の作業として、花の収穫をしました。

早く乾燥するように茎を短く葉っぱも切り落として、花の穂先だけにしました。

ラベンダーの収穫.JPG

これで170本です。
まだ何回か収穫できそうです。

庭の野草は次の花にバトンタッチしています。

ヒメジョオン.JPG

ヒメジョオンというキク科の花で、菊に似た香りがします。
幕末に日本にやってきました。

それでは、今週もがんばりましょう[わーい(嬉しい顔)]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

煉り香を作りました [自宅でお茶事]

こんにちは 翠雀です。

みなさまはお香って楽しんでいますか?

お線香のように細いスティック状のものなどは扱いやすいですね。

お茶席ではこのようなお香が使われます。

今日庵好み 香.JPG

私が使っているのは鳩居堂製で家元好みの香りです。黒くて丸い玉状のお香が入っています。
これはパウダー状の香木などをこねて作るので、煉り香(ねりこう) と呼ばれています。

先日、煉り香作りの体験をしてきました。

沢山のお香.jpg

お香いろいろ.jpg

白檀や沈香、梅、黒文字などの香りのする木から、貝なども使われるそうです。

練り香作り2.jpg

お料理の計量スプーンの1/10位の大きさのスプーンたち。
まずはベースとなる沈香と白檀を、慎重に量りながら乳鉢に入れていきます。

この2つはほとんどのお香のベースとなるそうで、沈檀(じんだん)といわれるそうです。
わたしは沈香の比率を多めにしました。

入れては擦るを繰り返し。

練り香作り.jpg

水を加えて粘土状にしてから小さなお団子を作ります。

そして完成[exclamation×2]

練り香完成.jpg

素敵な桐箱もいただきました。

今回のレシピはこちら。

練り香レシピ.jpg

これで完成でも良いのですが、ハチミツに梅肉・日本酒を混ぜたり、まぶしたりすると更に良いそうです。
平安の昔は、梅の木が庭にあるのはセレブの象徴だったらしく、また、ハチミツもあったそうです。

お茶席では練り香は寒い時季に使いますが、私は季節を問わず楽しんでいます。

香炉.JPG

こちらが私の香炉です。 松ぼっくりのツマミがカワイイでしょ。

蓋を開けると、灰が入っています。 炭の燃え残りも入ったままでした。

香炉2.JPG

練り香も香木も、直接火を付けるのではなく、小さな炭を灰に入れて温まった灰に乗せて香りを燻らせます。
これを空薫 (そらだき) と言いまして、銀葉などを使わない手軽な楽しみ方です。

お香作りの体験を検索してみたら老舗のお香屋さんでもやっていました。

私が体験したのは、谷中にある桐箱屋さん『箱義』さんです。HPはコチラ

先生の竹中まやさんは親しみやすく、知識も豊富で楽し時間を過ごせました[わーい(嬉しい顔)]

6月もあるようなのでお問合せしてみてくださいね。

コーヒータイム.jpg

箱義さんでは素敵な空間で美味しいコーヒーもいただけます。
翠雀はお道具用の桐箱を買ったりしますよ。 細かいサイズ展開なので、ピッタリの箱が見つかります。

谷中ぎんざをブラブラして、ネコちゃん発見。

谷中のねこ.jpg

楽しい一日でした[ぴかぴか(新しい)]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ワラビを食べつくす [お料理]

こんにちは 翠雀です。

昨日も今日も風がとっても強かったです。
グリーンカーテンを作ろうと、ゴーヤの苗を買ってきたのですが外での作業をする気になれず、明日に見送りました。

玄関に置いておいたら、伸びていた蔓に猫のリンちゃんがじゃれついて少しちぎれてしまいました[ふらふら]

八百屋さんを覗いたら、今年も会えました。

蕨.JPG

山形の蕨です。 スーパーでは見ないのですが、この八百屋さんは毎年仕入れてくれています。
一束180円は安いと思います。

子供の頃は実家の周りに生えていて、採るのも楽しかったな~。
いつのまにか無くなってしまいました。

話を戻して、蕨はあく抜きをします。
重曹をパラパラと振りまして熱湯を回しかけ冷めるまで放置。
冷めたらきれいなお水につけて冷蔵庫で保存できます。

蕨のあく抜き.JPG

簡単な食べ方としては、切るだけのおひたし。
カツオブシをかけてお醤油をタラリッとね。

蕨のおひたし.JPG

次も簡単に浅漬けです。

蕨の浅漬け.JPG

塩を振って揉み込むだけ。食べる1時間前に作れば十分です。
水気をしぼっていただきます。

最後は一手間かけて 『切り合え』 です。
きりあえというのは、刻みながら味付けするような調理です。

まな板の上で蕨を細かく切り、味噌と砂糖とゴマを加えて更にたたきます。
少し粘りも出て全体が混ざったら出来上がり。

蕨の切り合え.JPG

食べて美味しい蕨ですが、採るのが一番楽しいんですよね。
山形に住んでいた時に友達に連れていってもらった蕨採りは楽しかったです。
勝手に採れる山なんてなくて、今頃になるとどの山にもロープが張られていて、ちゃんと手続きしてお金を払って採るんです。
5000円位だったと思いますが、1時間か2時間だったか時間も決まっていました。
楽しかったなぁ[わーい(嬉しい顔)]

皆さまも初夏の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

やってみると案外簡単ですよ。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

修業が足りん [雑記]

こんにちは 翠雀です。

5年間稽古している武道の昇段審査を受けました。

結果は残念 (>_<)

練習では出来ていた事が出来ませんでした。
審査員の先生のご指摘がごもっともで、自分に足りないものが見えました。

心技体といいますが、ちょっとした事から動揺し、気持ちの緩みが生じて失敗しました。

指導してくれている先生にも申し訳なく。。

また稽古の積み重ねですね。

暗い内容になったので、カワイイ画像を。

猫イチゴ-500x373.jpg

猫ちゃんみたいなイチゴですo(^-^)o カワイイ[ハートたち(複数ハート)]

そろそろイチゴも終わりですね。店先には、青梅やラッキョウがお目見えし、季節の速さについて行けないこの頃です。

今週は市場ウィーク。3ヶ所行く予定です。

今週も頑張りましょう!

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

柳のように [お道具屋のしごと]

こんにちは 翠雀です。

先週の市場で仕入れたものを紹介します。

ちょっと品薄ではあったのですが、いくつか買う事が出来ました。

まず、赤楽茶碗。 京都の佐々木松楽作です。 お茶席ではおなじみの陶工さんです。

昭楽さんの赤楽茶碗.JPG

なにげなくルーペで見ていたら、釉薬がサイダーの泡みたいにシュワーっとなっているのに気づきました。

サイダーみたい.JPG

黒楽茶碗には出ない味わいで面白いなと思いました。

お次はこれ!

堪忍柳画賛.JPG

仙厓さんの堪忍柳画賛です。 競り人がパッと広げて見せた時に 『絶対買おう! 〇〇円まで出せる』 と意気込んだのですが、私ともう一人が声を出したのみで、あっけなく落札~。

まぁね、もちろん複製ですし、上からさがっている風帯(ふうたい)は片方取れちゃっているし、本紙も折れがありますからね。
それでも私は欲しかったのです。 昨年展覧会で観て以来、すっかり仙厓さんにLOVE[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)] なのですから。 展覧会の記事はコチラ

帰宅して真っ先に床の間に掛けてみました。
そしてまたまたルーペでチェック。 これ良く出来た複製です。 出来の悪い複製は印刷の小さなドットが見えたり、墨がベットリと単調な感じに印刷されているのですが、墨の濃淡もきれいに出ているしドットも見えません。
出光興産の各支店に創業者の出光佐三氏の写真を飾りたいとの希望に対し、佐三氏はこの堪忍柳画賛の複製を送ったというエピソードも残っています。

その時のものなのかは不明ですが、とにかくまんぞく満足[わーい(嬉しい顔)]

そして、良い買い物だと周囲の先輩にも言われ、広げてみるのを楽しみにしていたもの。

掛軸4本.JPG

今回の品薄の市場での唯一の茶掛け。 大徳寺509世・桂堂老師の掛け軸4本です。

箱の状態も良く、何より私はこの方の文字が好きなのです。
ワクワクしながら広げてみると・・・・

両面テープで.JPG

なんじゃこりゃーーーー

表具の天の部分が両面テープで貼られています[がく~(落胆した顔)]

おそらく前の持ち主の床の間の天井が低かったのでしょう。 長さを短くするために裾上げのようになっています[ふらふら]

両面テープが.JPG

ナンテコト・・・・・

こんな状態ではどうにもなりませんので、思い切って剥がしてみることに。
揮発性のエタノールを使ってシミにならないように水気を与えながら剥がしていきます。

剥がしてみる.JPG

両面テープを剥がす時、どうしても絹地が引っ張られ、裏打ち紙から剥れてしまいました。

跡が残っています。

剥がした結果.JPG

他の3本とも同じような状態。。。[バッド(下向き矢印)]
更に強力テープで裏を留める念の入れようのものも[もうやだ~(悲しい顔)]

本紙にはシミもなく表具もキレイなだけに惜しまれます。

御道具は 【時代の預かりもの】 です。 手に入れたからといって都合よく加工したりするのはいかがなものでしょうか。 本紙に影響がなければ良いの??

競り中はじっくり検品する時間もなく、次々に出てくる品物を一目で評価して値段をつけなければなりません。
それにこんな加工がされているとは想像できませんよ~。

愚痴や怒りが入りまじり眼をあげると

堪忍.jpg

・・・ そうだった 私が未熟でございました[あせあせ(飛び散る汗)]

今週もがんばりましょう[exclamation×2]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リンちゃんとお出かけ [うちのネコ]

こんにちは 翠雀です。

GWいかがお過ごしでしょうか?

少し雲が出てきた千葉県ですが、おおむねお天気なのでお出かけ日和です。

毎日子猫のリンちゃんの写真を送って~とメールが来る実家に行くことにしました。
父がリンちゃんにメロメロなので、会わせてあげる為です。

手土産に庭の花を摘みました。

キャットニップとユウゲショウ.jpg

ブルーの花はキャットニップ。 猫が大好きなはずなのですが、うちの子達は無反応。。。 観賞花となっています。
ピンクのは前回も紹介しましたユウゲショウ。

1時間ほどのドライブ中は膝の上で毛布に包まってイイコでした。

そして到着~

リンちゃんお泊り-500x403.jpg

部屋の中をキョロキョロ。
ご飯とトイレを確認して一安心。

肝心のジイジは。。。テニスに行って留守です~。
リンちゃんも連れて来るのはナイショにしていたので、帰ってきたらビックリかも。

皆さまも良い一日をお過ごしください。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー