So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高校野球の応援に行きました [雑記]

こんにちは 翠雀です。

関東地区の1都7県では、来る5月19日からの春季関東大会の出場校がほぼ決まりました。

今年は千葉県が会場となり、開催県は4校出られますので私の応援しているチームも出場権を得ました[exclamation×2]

昨日は今季初めての応援に行ってまいりました。

一人でも楽しいのですが、休日開催でブラスバンドの応援も来ると聞き、むー先輩をお誘いしました。
むーさんはオペラやクラッシック音楽の造詣が深く、ブラスバンドの演奏を楽しめると思ったからです。

お昼どきの試合だったので、各自食べ物と飲み物を持参しました。

試合開始.JPG

試合開始~[野球]

こちらは先行でしたので、早速演奏が始まりました。
吹奏楽の大会の優勝常連校なので、野球観戦とはいえ、演奏も楽しめるというオマケ付き。
次々に変わる曲目にむーさんも楽しそう。

試合の方は初回から得点し、ちょっと安心して観られました。

二人ともおにぎりを食べて、私が購入したデザートは半分こしました。

お芋まるごと天ぷら.JPG

これ、サツマイモの丸ごと天ぷらなんですって。
甘くて美味しかったです。

ノンアルコールビールなどもあけながら、好プレーに歓喜しているうちに試合終了。


対戦相手は強豪チームでしたが、この日は本調子ではなかったように感じました。
小さなエラーから失点していましたので、選手たちは無念だったと思います。

負けてしまったらその先の関東大会には出られないのだから、何のなぐさめにもならないかもしれませんが・・・

グラウンド整備.JPG

試合前と6回が終わった時、グラウンドの整備が入りました。
それぞれ整備が完了した時に、チーム全員で整列し

『グラウンドの整備ありがとうございました!!』

と大きな声と共に頭を下げた皆さんに、反対側のスタンド席では全員が感じ入っておりましたよ。

勝負は時の運。
ですが、その心映えは常に勝っていました。

これからも応援したいチームが増えました。

次は準決勝です。 みんなケガしないで頑張れ[exclamation×2]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

心を一緒に包むため 懐紙の使い方 [雑記]

こんにちは 翠雀です。

ワタクシ中学生の頃から通算20年近く茶道を学んでおります。

と聞いて、さぞ出来た人間なのか[exclamation&question] とチラッと思われた方もいるかもしれませんが

私はダメダメです[あせあせ(飛び散る汗)]

最近、何度か痛感することが続きました。
それはお金の渡し方。

市場で数点まとめて競りにかけられた内、後でこれだけ譲ってもらえませんか?
と買った人に交渉したときの支払い。

その逆もあり、相手が出した金額が多すぎて、そんなにもらうのワルイな~の時。

ちょっとした物なので、金額にすると500円~1000円、2000円程度なのです。

そういう時に、むき出しの(ハダカの)お金を出すのが気になりませんか?
日常だったら、立て替えてもらったお金を渡す時とか?

帳場での支払いなら、もちろんお金だけで平気なのですが、それって品代だからだと思うのです。
スーパーでの買い物と同じ、買ったものの対価としてのお金。

今回のケースはただの買い物ではなく、相手とのやり取りがあっての支払いなので
品代というよりお礼に近くなってくる。

それでですね、何かに包みたいと思ったのですが何もない[たらーっ(汗)]

しかたなく、ティッシュで包みましてね[もうやだ~(悲しい顔)] もうホントに情けなかったわけです。

まぁ、相手は気にしなかったと思いますが、茶人としてこんな事でいいわけがない[バッド(下向き矢印)]

帰宅してから、車のドアポケットにひとまず懐紙を一束入れました。ティッシュよりはいいよねって事で。

前置きが長くなりましたが、今日は更に一歩進めて、包んで用意しておくことにしました。

懐紙.JPG

懐紙2.JPG

これらは友達がくれた懐紙です。
旅先などで見つけるとお土産に買ってきてくれます。
懐紙とはお茶菓子をいただく時のお皿代わりですが、お稽古やお茶会に柄付きのものは少々使いにくいものです。
素敵だから日常使いはもったいないし・・・ どうしたものか~と思っていました。

このステキ懐紙を使ってポチ袋を作りました。

まずは500円を包みます。
見ると、なんだかキタナイ。
せっかく心を一緒に包むのに、汚れたお金では意味がありません。
上半分を磨いてみました。

硬貨を磨く.JPG

漆器にも使えるコンパウンド剤なので、傷もつけずにピカピカに[左斜め下]

ピカピカの500円.JPG

外袋用の懐紙が薄手だったので、お金を一度包んでから入れる事にしました。

ポチ袋.JPG

表と

ポチ袋2.JPG

ウラ

ポチ袋3.JPG

ネコちゃんの絵が、500円という額に合っているような。

続いて1000円袋を作りました。

ポチ袋4.JPG

新しいお札を三つ折にして包んでみました。
お札が透けて見えそうだったので、こちらも白い懐紙で一周くるんでから入れました。

あの時にこれが出来ていたらどんなに良かったでしょう。
これからはいつでも出来るように、出かける時は懐紙を携帯しようと思いました。

習い事の月謝に新札を用意したりするのは、日本的な美しい習慣です。
老舗と言われるお店では、お釣用に毎日新札を用意すると聞きます。
祝儀袋に代表される、お金を包むという事も大切にしたい文化ですね。

それらは、お金だけじゃなく心を一緒にお渡ししたいという気持ちからだと思います。

数年前に茶名をいただいた折にもらった祝儀袋。
今でもお金も一緒に大切にしまっています。 そこにくださった方のココロがあると思うからです。

市販のポチ袋も良いですが、懐紙で作った 【ほんの気持ちです】 感が気に入りました。
気負わずに受け取ってもらえそう。

あとはキモチだけ入れて、お金を入れ忘れないように[がく~(落胆した顔)] 気を付けましょう。

今日も良い一日をお過ごしください[わーい(嬉しい顔)]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

走れ!K100 ご存じですか? [雑記]

こんにちは 翠雀です[わーい(嬉しい顔)]

お道具屋の仕事としては、ヤフオクへの出品作業が大部分を占めているのですが
PC作業のお伴は音楽が定番ですよね。

私は、ユーチューブで聴く事が多いのですが
今のお気に入りは、【走れ!K100】 です。

皆さまご存じでしょうか?
50歳前後の方は子供の頃テレビドラマでご覧になったかな?

私は小学校前でしたが、兄と一緒に毎週楽しみに観ていたドラマです。
そのテーマソングがUPされているので作業中聴いています。



このドラマ、笠智衆さんも出ているんですよね。
そして作曲はかまやつひろしさん! 豪華な作品です。

K100は感情と意思を持っているんです。
汽笛で返事をしたり、運転のお兄さんがいなくても走ったり。

子供の頃は、本気でK100がいるものと信じていました。

このドラマは九州から北海道へ、各都道府県を通って旅をするロードムービーなので
いつ千葉県に来てくれるんだろうって心待ちにしたものです。
途中観光地なども多く出てくるんです。

思えば、このドラマから受けた影響は多大です。
その後の職業やものの見方にも影響を与えたと思います。

例えば、自家用車に名前を付けて、運転しながら話しかける
他にも名前を付けて擬人化する事多々あり
電車の顔(運転席のあたり)を見て、ハンサムだとかチョイワルみたいとか考える
旅行が好きになった などなど

ただ、K100を知っている人って少ないんです[ふらふら] というより会った事がありません
兄としか通じないK100。

先日のむー先輩、かなりの電車好きなのにご存じなかった・・・

これを読んでくれている方はどうなのだろう?
ご存じの方がいたら是非コメントを[exclamation]

昨夜、テーマ曲を歌いながら料理をしていましたら

『懐かしい歌だねぇ』

とオットが言いまして

『エッ 知ってるの? もしかして知ってるのー?』

とビックリしましたよ。 灯台元暗しとはこの事か。
あんまり共通の体験がないと思っていたので、ちょっと親近感を感じましたゾ って
結婚26年も経つのに[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、スーパーにお買いものに行きますかね。
自転車のチャリコちゃんに乗って(ものすごく安直な名前)

久しぶりにお道具屋の宣伝をさせていただきます。

出品中の商品はこちら

今日もお疲れさまでした[夜]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

心のシェア [雑記]

こんにちは 翠雀です。

今日から4月 新年度がスタートしますね[exclamation]

先日明るい時間から、むー先輩と軽く呑みに行きました。
むー先輩はこの度会社を早期退職されたので、平日の昼間でもOKなのです。

10年以上の付き合いですが、近くに住んでいて共通の話題も多く、一緒にいて愉しい先輩です。

先輩の退職にともなう送別会は実に15回開催されました。
私は第1回に参加しましたが、その後も様々なグループが開催し
ラストは参加出来なかったのですが、ホテルのバンケットでの盛大で心のこもった会だったと聞いています。

先輩が来る前から呑み始めるワタシ[あせあせ(飛び散る汗)]

いっきゅう.jpg

大抵、私の悩みやグチを聞いてもらうのですが
話していたら
自分が間違っているのかなとか
次はこうしたらいいんだとか
気持ちを切り替えることができました。

様々な話題が出ましたが、印象に残ったのは人間関係のこと。

思いを共有したり、相手の気持ちをおもんばかったり
相手の時間を大切にしたり、お互いにより良い関係にしようと気遣う

そういう事を 『心のシェア』 と表現していました。

一方通行でない共有するということ。
または共感しあうということ。

自然体でそれができる相手は少ないと思います。
お互いに少しずつ歩み寄ってこそです。

このところ自分の中で引っかかっていた事ってコレだったんだ!と思いました。
シェアしたいのに全然かみ合わないことがありまして・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

入学、就職、異動、転職 などなど
新しい環境に進まれる方も多いと思います。

新しい場所で心のシェアが出来る人に出会えますように[exclamation×2]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

合格しました [雑記]

こんにちは 翠雀です。

武道の昇段審査を受けて、無事に合格しました[exclamation×2]

緊張してドッキドキでしたが、一つ一つに集中してなんとかやれました。

数年前にはどうしても出来なかった事が出来たのが嬉しいです。

今夜はゆっくり眠り、また次の目標に向かって頑張ろう!

何より、心配やアドバイスをくださった先輩にお礼を申し上げます。
ありがとうございました!

青空.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高校野球千葉県大会 [雑記]

こんにちは 翠雀です。

みなさまの地域では甲子園の出場校が決まったでしょうか?

千葉県ではいよいよ準決勝が行われます。

P_20170711_160926-500x281.jpg

168チームでの開会式が7月11日でした。
それが現在ベスト4となっています。

私が応援しているチームも勝ち残っています[exclamation×2]

スタジアムに駆けつけたいのですが、仕事で行かれません。
今年はことごとく他の用事とかぶっていて、ずっとテレビの前で応援してきました。

ここまで来たら技術の差は無いと思います。
9回での逆転を何度も見てきましたから。
リードしていても油断せず、2アウトでも諦めないチームが勝つと思います。

みんなガンバレ[exclamation]

そして勝ちますように[野球][野球]

P_20170711_160855-500x281.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏越の祓と水無月 [雑記]

こんにちは 翠雀です。

今日は6月30日 1年が半分過ぎました。

関東では(と決めつけておりますが)あまり馴染みがない、夏越の祓(なごしのはらい)の日です。
今までは偶然神社で見かける程度で、どのような神事なのか知りませんでした。

きっかけは、NHKBSプレミアムで放送された【京都人の密かな愉しみ】という番組です。
2015年放送の夏編に、この夏越の祓とか茅の輪くぐりの話題が出てきたのです。

半年のケガレを祓い、後半の半年の無事を祈るというような意味があるそうです。

お祓いするぞ と出掛けるのは初めて。
地元の鎮守となっている神社へ出かけました。

境内.JPG

夕暮れ時、明かりが灯りはじめた境内を進むと

茅の輪くぐり.JPG

茅の輪がありました[exclamation]

これをくぐるには作法があります。

左足から越えて左回り
右足から越えて右回り・・・など八の字にグルグルと。

そして唱える言葉も決まっています。

「水無月の夏越の祓する人は 千歳の命 延ぶというなり」

「蘇民将来 蘇民将来」

蘇民将来(そみんしょうらい)というのは日本神話に出てくる人です。
スサノオノミコトとのエピソードで、疫病をまぬがれた事からあやかっているようです。

境内には誰もいなくて、私の貸切り状態でした。
なので、2回やってしまいました[わーい(嬉しい顔)]

1回では祓いきれない程の悪いものが憑いている[がく~(落胆した顔)] という訳ではないですよ[あせあせ(飛び散る汗)]

帰ってから、これまた本日に食べるという水無月というお菓子を作りました。

6月になると和菓子屋さんでチラホラ見かけますが、これも30日に食べるものらしいです。

ういろう生地の上に小豆を乗せたお菓子は、氷に見立てているのです。
無病息災を祈るお菓子だそうです。

甘納豆は買ったものを使いました。

甘納豆.JPG

白玉粉、小麦粉、砂糖と水を混ぜたういろう生地を蒸して、甘納豆を乗せて更に蒸します。

蒸すと書きましたが、電子レンジで簡単に作りました。 全行程30分程で完成。

水無月.JPG

前回紹介したスズメのお皿に盛りました[ハートたち(複数ハート)]

明日から7月です。
後半戦もがんばりましょう[exclamation×2]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

実家の迷惑電話対策を考える [雑記]

こんにちは 翠雀です。

今日は曇り空で雨の季節が近いことを感じます。

あじさい.jpg

いよいよこの花の出番ですね。

さて、今日は電話セールスについて書きたいと思います。

先日、実家にインターネットのプロバイダのセールス電話がかかってきました。
良くあるものですよね。
それ以前にも様々な所から電話がきていて、父も断り続けていたのですが、
今回は契約したとのこと。

書類を見てくれと、私の所に今朝届きました。

12年前に兄妹でパソコンをプレゼントして、兄が料金を払っています。
プロバイダーが変わると、メールも変わるし、利用しているサイトの情報も変えなければなりません。
同居していない私たちにしたら、『面倒だから、何も変更せずに使ってね』
と言い続けてきたのですが・・・

今回のセールスで、【固定電話の料金が500円安くなる】 という言葉に、変更した方がいいのかなと思ってしまったそうです。

状況を聞くと、PCの前で電話で指示を受け契約画面で操作したと・・・・。

これってまるで、ATMの前で電話で指示を受けて振込みさせられるようなものじゃないですか[exclamation&question]

しかも、私がカスタマーセンターに確認したところ、

『固定電話料金が安くなることはありません。回線料とプロバイダ料のセットで今より500円程度安くなる』

と(代理店が)言ったのだと思います、との事。

しかも200円~1000円まで、お得になる金額は個々の契約によるので、計算しないとウチのお得金額は出ないとのこと。

実家の固定電話の料金なんて知らんがな[むかっ(怒り)]

なんとなくムカつくので、契約解除期間内(8日間あるらしい)だから、解除すると言うと

『回線は6月2日に移行されているので、解除すると回線も解約となります』

ですと[爆弾][爆弾]

契約自体を無効にするのに、どうして回線が解約されちゃうのですか?
と質問したのですが、
『こちらでは契約時の状況がわからないので、代理店から再度説明を希望されますか?』
の一点張り。。。

【モウヤダ】  ココロが疲れて電話を切りました[バッド(下向き矢印)]

非常に非常に納得いかないのですが、たまたま今まで使っていたプロバイダの更新月でもあり

解約に費用が発生しないこと
回線業者が変わらないので、回線工事は不要で費用もなし
PCのメールアドレスの変更が必要な利用サイトは1ヶ所だけ

との理由から、結局は契約する事になりそうです。

利用料金は多分ちょっぴり安くなるようです。

とはいえ、事務手数料3,240円はかかります[exclamation]

どうせ変えるなら、キャッシュバックなどのサービスが付く会社で変更したかった[たらーっ(汗)]

とにかくすごい敗北感[もうやだ~(悲しい顔)]

そこでタイトルの迷惑電話対策です[exclamation×2]

以前から考えていたのに重い腰を上げなかった自分を責めつつ、ネットで比較検討して選びました。





0120などの電話は呼び出し音も鳴らずにシャットアウト
非通知番号との通話は自動録音
あやしい電話を受けた時は知り合いに相談してね と音声フォロー

80代という世代柄、電話にはすぐに出なきゃという考えが捨てられないのですよ。
ずっと留守電にしておけばいいのよ、と言っても出ちゃう。。。

ならば鳴らずに処理するのが一番です。

そもそも固定電話はいらないのではないか、とも悩むのですけどね。私も携帯にしか掛けないし。

ひとまず新しい電話機で今回の悶々が少しは晴れると良いのですが。

同じような心配が予想される皆さまには、早めの対策をオススメします。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

修業が足りん [雑記]

こんにちは 翠雀です。

5年間稽古している武道の昇段審査を受けました。

結果は残念 (>_<)

練習では出来ていた事が出来ませんでした。
審査員の先生のご指摘がごもっともで、自分に足りないものが見えました。

心技体といいますが、ちょっとした事から動揺し、気持ちの緩みが生じて失敗しました。

指導してくれている先生にも申し訳なく。。

また稽古の積み重ねですね。

暗い内容になったので、カワイイ画像を。

猫イチゴ-500x373.jpg

猫ちゃんみたいなイチゴですo(^-^)o カワイイ[ハートたち(複数ハート)]

そろそろイチゴも終わりですね。店先には、青梅やラッキョウがお目見えし、季節の速さについて行けないこの頃です。

今週は市場ウィーク。3ヶ所行く予定です。

今週も頑張りましょう!

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ふるさと納税してみました [雑記]

こんにちは 翠雀です。

昨年初めてふるさと納税を利用しました。
友人はいろんな所にちょこちょこしているらしく、色々届くのが楽しいよ[るんるん] と言っていましたが
初めてなので、一つ申し込んでみました。

申し込んだのは昨年ですが、先日ようやく届きました。

返礼品.JPG

待ってたよ~[グッド(上向き矢印)]

ワクワクしながら開封[わーい(嬉しい顔)]

[目] おぉ スゴ~イ霜降り[ハートたち(複数ハート)]

肩ロース.JPG

A5ランクの肩ロース すき焼き用 660グラム×2箱

早速すき焼きにしていただきました。 柔らかくって美味しかったですが、二人で660グラムは食べきれませんでした。歳のせいかな~[あせあせ(飛び散る汗)]

残りの一箱と食べ残し[あせあせ(飛び散る汗)]200グラム位を持って、実家へ。

もう一箱はこんな感じ

こゆ牛.jpg

こちらの方がロース感があって、より柔らかいように思いました。

大満足の返礼品は宮崎県高鍋町の『こゆ牛』というもの。
とっても美味しかったです。

今年も食べられるようにお仕事頑張りましょう[exclamation]
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー